前へ
次へ

インスタ栄えする食事が多くなった

SNSの特にインスタグラムが流行りだしてから、お店で食べたものや自分で作った食べ物を写真でとってSNS上にアップする人が多くなりました。世の中にはインスタ映えという単語も生まれだしたぐらい、SNSを利用して写真をあげる人が多くなりました。個人で食事を作る際に、とにかく盛り付けにこだわる人が多くなりました。お弁当ならキャラクターをあしらったキャラ弁や、綺麗な盛り付けや、でか盛りなど。最近は飲食店がこのインスタ映えをかなり意識するようになりました。かわいい盛り付けにこだわったスィーツを販売したり、とてつもなく多いトッピングを追加したラーメンなどを店のメニューに追加しています。とにかく、インスタグラムに写真を撮ってもらい、SNS上にアップしてもらうことが出来れば大きな宣伝効果となります。インスタ映えするメニューがあるだけで集客が間違いなく増加につながります。インスタ映えする食事は美味しいだけでなく、見た目にも面白いものが多く、まだまだこれからも流行ると考えられます。

Page Top