前へ
次へ

お通じを整えるために食べている食材があります

40代になってから、急に便秘が気になるようになりました。お通じが整うことで老廃物や毒素がスムーズに排出されて、健康と美容に嬉しい効果が期待できると聞いたことがあります。今は腸の働きを活発にするために効果的な食材を厳選して、毎日食べるように意識しています。たとえば、れんこんやゴボウといった根菜や、こんにゃくを積極的に食卓に登場させています。きんぴらを作ったり素揚げにしたりと、根菜は様々な食べ方ができます。また、こんにゃくはカロリーが低いので、ダイエットをしているときも安心してたくさん食べられます。他にも、食物繊維が豊富に含まれていると言われている大豆も意識的に食べています。大豆の水煮缶を常備しておき、サラダにトッピングして食べることもあります。ずっと続けていたところ、毎日の食事にこだわることで、お薬に頼ることなくお通じを整えることができることがわかりました。これからも腸の働きを活発にしてくれる食材を積極的に食べて、便秘で悩まない体を作っていきたいです。

Page Top