前へ
次へ

高血圧の予防に役立つのがえのき

高血圧の原因ははっきりしています。ナトリウムの摂りすぎが原因です。高血圧の予防法も確立されており、ナトリウムを体外に排出するカリウムを3倍量摂取することが有効と言われています。近年では、食が欧米化したことで高脂肪で高塩分、低繊維の食事が当たり前のようになりました。結果、血がドロドロになりやすく、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病になる人が急増しているのです。現代人はカリウムを意識して摂ることが求められます。カリウムを含む食品として挙げられるのが、野菜や海草類やキノコ類で、中でもえのきはおすすめです。えのきは100グラム中、340ミリグラムものカリウムが含まれています。ほかの食品と比較しても圧倒的に含有量が高いです。食物繊維も豊富なので、ダイエット食品として若い女性からも注目を集める存在になってきました。えのきは幅広い料理に使え、かさまし食材としても人気が高いです。毎日でも食べるようにしましょう。

Page Top